静岡県浜松市の豊かでスローな時間を体感できるカフェ 都田カフェ

053-525-9001

華やかな香りが口いっぱいに広がる紅茶「ブルー・オブ・ロンドン」で心満たされる時間を。

2019.02.28



皆さんこんにちは!ドロフィーズカフェのさよちゃんです。


今回は「とても良い香りでした。」と言ってくださることが多い紅茶、「ブルー・オブ・ロンドン」について。


tea1.jpg



ドロフィーズカフェでは、紅茶はルイボスティーとアールグレイをご提供しております。


その内のアールグレイの名前が「ブルー・オブ・ロンドン」で、


実は茶葉の中には青いお花が入っております。


茶葉は良質の雲南紅茶を使用しており、


その特徴は苦味や渋みが少なく、ほのかな甘みを感じられます。


また、茶葉に柑橘系のベルガモットの香りが加えられており、


一口飲めば華やかな香りが口いっぱいに広がります。


tea2.jpg




私も普段はコーヒー派なのですが、


「ブルー・オブ・ロンドン」の渋みのなさ、華やかな香りに魅せられて、


お休みの日のほっと一息つきたい時に愛飲しています。





この「ブルー・オブ・ロンドン」を加工販売しているのが、パレデテという会社です。


パレデテは1987年にパリのお茶の愛好家たちによって作られました。


現在に至るまで、毎年世界20カ国余りの生産地をめぐり、


栽培地から直接お茶を仕入れています。


もちろん良質の茶葉を調達するためでもありますが、


現地の生産者と信頼を深めることで、


そこで働く人々の労働環境の改善や茶園周辺の環境問題にも取り組むことを大切にしています。






日々の中で何かを買う、食べるという選択はありふれているからこそ、


あまり深く考えずに行動してしまうことが私も多々あります。


しかし、「ブルー・オブ・ロンドン」を選び、飲む間に、


こだわりを持ってこのお茶を作る人々に思いを馳せ、


少しだけれど応援になればと思う時間は、心が満たされる気持ちになります。


「ブルー・オブ・ロンドン」を選ばれた際は、


お茶の風味はもちろん、今回のストーリーも思い出して味わってくだると嬉しい限りです。


tea3.jpg




ドロフィースカフェでは、お茶を飲みながら読んでいただけるよう、


ライフスタイルに関する本、雑誌を数多くご用意しております。


ゆっくりお食事、カフェを楽しみつつ憧れの生き方を探してみてくださいね。



また、こちらの「ブルー・オブ・ロンドン」を始め、パレデテのお茶は、


ドロフィーズインテリアで実際にご購入いただけます。


その他のブレンドも美味しいので試してみてくださいね。









ドロフィーズカフェ:さよちゃん(小林)*。











***お願い***
全てのお客様に安心して楽しんでいただける様、
敷地内は全面禁煙とさせていただいております。
また敷地内への飲食物の持込み、

ペットを連れての進入はご遠慮願います。
何卒、ご協力をお願い致します。
  



※ドロフィーズカフェではお席の事前予約を承っておりません。

込み合う時間帯はご案内まで90分以上お時間を頂く場合がございます。
カフェ入り口にてチケットを発券していただき、
チケットに表示されたQRコードを読み取りお願いします。
お席が近くなりましたら、通知が届くシステムになっております。

OPEN 11:00の5~10分ほど前にお越しいただきますと
ご案内がしやすくなっております。


お席ご案内までのお時間、約8000坪に広がる敷地内に点在する
インテリア、ファブリックショップ、book storeなど
散策しながらお楽しみください*。

敷地内にはお食事できる場所があと2ヶ所
『⑨sense dining(ナインセンスダイニング)』 『nordic deli(ノルディックデリ)』をご用意しております。

⑨sense diningではお電話によるご予約も承っておりますので、
込み合うことが予想されるランチタイムにお勧めです!



ドロフィーズカフェ
〒431-2102
静岡県浜松市北区都田町2858
[ 電話 ] 053-525-9001
[ FAX ] 053-489-9016

>>アクセス