news

フィンランドキュレーション

Blog

2019.02.25

国民性も似ているなど親しい国であるはずのフィンランドですが、日本のテレビなどで
取り上げられることは正直あまり多くはありません。そんなフィンランドの情報を
インターネットからキュレーションしてみました。




全国民の所得を公開するフィンランド  《 朝日新聞 》
フィンランドでは毎年11月1日に全国民の課税所得が公開されるそうです(驚。
個人情報保護法が一般化している日本では考えられないですね。首都ヘルシンキでは
この日を「全国ジェラシーデー(National Jealousy Day)」としてひっそりとお祝いしているとか。
→詳しくはこちらから




フィンランドの生化学者が立ち上げた企業 Sulapac  《 from AXIS 》
フィンランドの生化学者 Suvi Haimi氏とLaura Kyllönen氏が立ち上げた企業 Sulapacは、
プラスチック廃棄物の新たなソリューションとして再生可能なストローを手がけています。
ヘルシンキのイベント「Slush 2018」でもプレゼンテーションを行ないました。
→詳しくはこちらから




「鳥人」ニッカネン氏が死去 55歳  《 サンケイスポーツ 》
ウインタースポーツファンには懐かしい名前だと思います。スキージャンプ男子で
4個の金メダルを獲得し「鳥人」と呼ばれたマッチ・ニッカネン氏(フィンランド)が
死去しました。引退後はフィンランドのタブロイド紙を賑わすことも多く、享年55歳で
毀誉褒貶の人生の幕を閉じました。
→詳しくはこちらから



すっかり春めいてきましたね。ドロフィーズキャンパスでは3月3日に
優しいハーブの香りのワークショップ」を開催いたします。
所要時間は約30分、参加費は800〜1500円です。この機会に
ナチュラルなフレグランスやハンドソープを作ってみませんか! 
→詳しくはこちらから