news

IPPO TO JAPAN「さにちゃん」がドロフィーズの仲間に加わりました!

Blog

2019.07.08

015A0916.JPG

浜松フィンランド協会は、フィンランドの若者が日本に滞在し、
ボランティアや生活体験を通じて日本の風土や日本文化への
理解を深め、両国の親善と相互理解を深めてもらう日本滞在
交流支援プログラム【IPPO TO JAPAN】を主催しています。


ドロフィーズカフェでボランティア活動を行いながら日本文化に
触れるために来日した「さにちゃん」 こと「サンニ ラークソネン」 さん
が、この7月からドロフィーズの仲間に加わりました!。

IMG_9088.JPG
さにちゃん、とても流暢な日本語でちょっと驚きましたが、
高校生の時に10ヶ月間、東京でホームステイしながらの留学
経験があるそうで、今は高校を卒業して大学進学のための
勉強中。日本ではサービスやおもてなしを学んだり緑豊かな
都田をはじめ、日本のいろんな場所に行ってみたいそうです。
さっそくBBQにも参加してスタッフとの交流を楽しみました。