宿の特徴

木製をイメージさせる2つの丸石が配置される「Jupiter Garden」を通り抜けた先に宿のエントランスがあります。そして受付フロントでは格子の窓に縁どられる景色と、そして、緑青(ろくしょう)の扉により経年変化する本物の魅力を感じとることができます。

二階に上がると白い小さな棟の連なりは、まるで民家の集落の小道にタイムトリップしたような感覚になります。
都田の山々に立つ風車が今の時代においての人と自然の共存を感じさせてくれます。

部屋以外に宿泊者が自由に利用できる、サードプレイスとして館内には「リビングルーム」「Art&People」
屋外空間には「Jupiter Garden」「Wind View terrace」「苔の庭」があり、好きなときに好きな場所で楽しみ過ごすことができます。

Jupiter Garden(エントラン...

大きな木星のような丸石が2つ、白のMINKAエントランスのお庭には存在します。 カエデ、モミジバソウの高木の下でのガーデ...

苔の庭

知る人ぞ知る、「苔の庭」は、スギコケ、ハイゴケ、スナゴケの三種がまざりながら生息している静かで、水のせせらぎの音を聞きな...

Art&People

宿泊者、そして一般の方も自由に利用できるArt&Peopleは、北欧、英国、米国のヴィンテージ家具がインダストリ...

ウッドデッキテラス

MINKA棟の2階の広いウッドデッキテラスは、白のMINKAへの小道でありながらも、南北にぬけきった風景を一望できます。...

リビング

北欧の名作ヴンテージチェアに座りながらお庭、山々とのあいまいなつながりを感じながら、ゆったりと過ごせるリビングルームとし...

1  2