• 2011.05.30

    Vårmarknad

    IMGP0235.JPG

    写真で見るととても良い気候のようですが、ここ最近さえない天気の日々が続いています。今日も1日の始まりは雨。午後から晴れ間が覗いたので、今開催されている「Vårmarknad(スプリングフェス)」へ行ってきました。


    IMGP0233.JPG

    タンポポがたくさん咲いていて、黄色と緑の絨毯が敷き詰められているよう。Vårmarknadが開催されている場所まで片道徒歩1時間弱。歩いているとジャケットを着ていても暑く感じますが、それでも風が吹くと肌寒いです。もうすぐ5月も終わっていよいよ夏本番が近づいてきました。早く天気の良い日が続くようになって欲しいです。



    IMGP0239.JPG

    1時間近く歩いてやっと会場に着きました!日曜日ということもあり、沢山の人たちで賑わっています。移動遊園地や、沢山の出店が集まっていました。



    IMGP0245.JPG

    こちらは移動遊園地。メリーゴーラウンドからローラーコースターまで。若い子で賑わっています。お店の方は、服やお菓子、CDやビデオ、またドーナツやハンバーガー屋さんまで色々あります。


    なかでも目を惹いたのがこちらのお店。

    IMGP0240.JPG

    ヴィンテージテイストの可愛らしいサイン(看板)が沢山置いてありました。


    IMGP0241.JPG

    近付いてみると、こんな感じ。欲しいなぁ!と思ったのですが、今回は何も買わずに帰宅。帰宅といっても、ここから”ある場所”まで遠回りして家に帰ったので、今日は合計3−4時間歩きっぱなしでした。良い運動になりました。


    "ある場所"とは、また次回紹介したいと思っているのですが、1枚だけ写真を…

    IMGP0251.JPG

    他の地区とはちょっと変わった、こんな可愛らしい小じんまりとした家が川の畔に立ち並ぶエリア。ここの近くに、私の住んでいる街が「北欧でも指折りの歴史のある街」という事が伺い知れる場所があり、そこへ行ってきました。写真も色々撮影してきたので、また次回紹介したいと思います。
  • 2011.05.22

    様々なボート

    IMGP0665.JPG
    一度夏のような気候になったあと、グンと気温が10℃前後まで下がりましたが、今日はまた20℃程まで暖かくなりました。春から夏にかけて、そして秋から冬にかけては気温が上がったり下がったりで安定しない気候が続きます。


    今回もまた湖付近で見つけたものをご紹介します。


    IMGP0682.JPG

    こちら、何でしょう?私もよくわからないのですが、何か作業用の専用車でしょうか???車のボディには銀行やラジオ局などのステッカーが貼ってあります。ピンク色で可愛いです。


    IMGP0683.JPG

    続いてこちら、なかなかかっこいいボートです。こちらは救助用でしょうか??


    IMGP0685.JPG

    こちらの船は黒いボディがかっこいいです!個人のボートでしょうか?

    以前ご紹介しましたが、私の住んでいるこの街は北欧でも指折りの歴史のある古い街です。ですが、街全体は新しいショッピングモールが立ち並んでいたり、マンションも新しいものが多いです。この写真の船の奥に見えるのは高級マンション。あの辺りには、とてもゴージャスな高層マンションが立ち並ぶ団地になっています。写真でもご覧いただけると思いますが、人々が座っているテーブル、ここはレストランとカフェになっています。平日でも、この季節になるとたくさんの人たちが湖の横で風を感じながら、語らい合っています。


    IMGP0688.JPG

    大きいものから小さいものまで、見た目もカラーも様々な船やボートが湖に集まってきました。


    IMGP0692.JPG

    緑がとても綺麗です。



    IMGP0669.JPG

    さて、ちょうど一ヶ月後の今頃はミッドサマー(夏至祭)です。年に一度のビッグイベント。ミッドサマーはクリスマス同様に皆里帰りで地元へ帰ります。この時期は皆数ヶ月前から電車やバスのチケットを予約するので、早く予約をしないと満席に。ミッドサマー辺りにスウェーデンにご旅行でいらっしゃる場合は注意!です。


    P6190651.JPG

    こちらは何年か前のミッドサマーの時の写真ですが、このようなポールの周りを皆で輪になって踊ります。家族も見知らぬ同士でも、手をとりあって踊ります!

    P6190679.JPG

    庭にテーブルを設置して、帰省した皆で集まって食事をとります。この年は手作りのミートボールにサンドイッチケーキ、ストロベリーケーキなど盛りだくさんでした。食事のあとは、皆で庭でゲームをしました。時間がゆっくり過ぎていきます。今年もミッドサマー、楽しみです。
  • 2011.05.11

    Mälaren湖

    IMGP0699.JPG

    私の住んでいる街は、Mälaren湖(メーラレン湖)に面しており、家から徒歩20分、また駅から徒歩10分程に湖のハーバーに着きます。Mälaren湖はスウェーデンで3番目に大きい湖。Wikipediaのよると、面積1140km²、最深64mだそうです。湖を東の方向へ進んでいくと、ストックホルムへ着きます。

    私が前住んでいた街は今住んでいる街の隣町なのですが、その街からもMälaren湖へ行けました。ただ、その頃は徒歩1時間(!)かけないと着かなかったのですが、今の街は街と湖が面しているため、すぐに散歩がてら行くことができます。


    IMGP0689.JPG

    春が過ぎてもう気温が20℃超え…という事で、沢山の人々が湖へ集まりバーベキューやビーチボールを楽しんでいます。もうそろそろ、湖に入って水浴びを楽しむ人達も出始める頃です。

    また、ハーバー付近には夏の間だけOPENするレストランやカフェ、またゲストハウスがあり、こちらももうOPENして人々で賑わっています。日の長い夏の夕暮れ(…といっても夕暮れは夜9〜10時頃ですが)に湖のほとりでお酒を楽しむ… なかなか素敵ですね!


    IMGP0701.JPG


    冬の間はボートはこんな風に地上に停めてあります。水の上に停めてある時よりもなんだか大きく感じますね。車の後ろに繋げて、自宅に持って帰る人もいます。冬の間に家の横に停めてあるボートに雪が積もっている…なんて風景もよく目にしますよ。


    IMGP0700.JPG

    こんな感じでズラッとボートが停まっています。



    IMGP0702.JPG

    停めてあるボートを横から見ると、こんな感じです。


    IMGP0707.JPG

    湖のほとりではこんな風に若い子達がビーチバレーをしています。


    IMGP0698.JPG

    湖のほとりの道には遊歩道があります。みんなここをジョギングしたり散歩したり… たまにリスを見かけたりしますよ。


    IMGP0710.JPG

    この橋は去年新しく出来ました。私はこの橋の上を歩くのがとても好きです。パッと見小さいですが、実際にこの橋に近付いてみるととても大きいです。


    そろそろ夏本番。もうすぐ湖で泳ぐ人たちを目にすることが出来ます。
1

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.