• 2015.03.31

    北極圏の鳥

    IMG_7503.JPG

    こちら15~18℃の記録的な春の暖かさを記録した直後に降った3月下旬の雪。春の兆しを存分に感じていましたが、この日はご覧のようにすっかり積もりました。この後また気温が暖かくなり、冷たい雨が降ったり...などとお天気が優れない日が数日続いています。


    DSC_0994.JPG

    さて、先日図書館へ久しぶりに行ってきたのですが、そこでこんな展示をしていました。
    「Fåglar vid ishavet.」
    "北極海の鳥たち"というタイトルです。

    これからご紹介する写真は、そこで展示されていたこのお二方BjörnさんとGöranさんが撮影したものになります。上の写真の地図で、だいたいどの辺りで撮影されたかがわかります。ピンクの矢印の始まっている場所(一番下)がストックホルムで、そこから北へ向かい、黄色い点から水色のラインがバス移動、そしてバツマークが撮影地点です。本当に北の最果てですね。

    こういう写真で見る以外、私たちには到底行く機会の無い場所です。


    DSC_0995.JPG

    こちらはバードウォッチングの際に滞在した場所でしょうか。殆ど何もありません。右上の写真は恐らく教会でしょう。


    DSC_0999.JPG

    早速ユニークな見た目の鳥の写真が展示されていました。こちらは「Lunnefågel」、日本語ですと北大西洋と北極海に生息している「ニシツメノドリ」という種だそうです。カラフルなカラーの鳥は南の方にいるイメージですが、クチバシと足がこんなに鮮やかな鳥も寒い寒い北極海にいるんですね。


    DSC_1002.JPG

    こんなナイスタイミング!な瞬間を捉えた写真や


    DSC_1003.JPG

    悠々と威厳をもって大空を羽ばたくHavsörn(オジロワシ)の写真も。


    DSC_1006.JPG

    グリーンの瞳が印象的なこちらの写真はTopskarv(ヨーロッパヒメウ)というそう。翼を広げると最長で110cmにもなるとか。大きいですね!

    こちらの展示は図書館に入ってすぐの催事室で開催されており、自由に見たい人が入って鑑賞し、また置いてある北極やノルウェー北部の地理や鳥の本が置いて自由に読んだりくつろいだり出来るようになっていました。


    DSC_0875.JPG

    北極海といえば...鳥たちの写真を見ながら、私が以前行ったノルウェーの北極圏の街を思い出していました。こちらの写真は私が撮影したものです。

    スウェーデンで何年も過ごしていたら、北の場所にとても興味が沸いてきたので(雪や氷がとても美しいです!)、この展示されていた写真が撮られたようなもっともっと北の場所へいつか行ってみたいなと思いました。

  • DSC_0972.JPG

    先日ローカル新聞にも「記録的な春の気温!」と載るほど、3月にしてはかなり暖かい日々が数日続きました。なんと20℃近くにも!もう春だな~などと思っていたところ、おとついなんと雪が!その夜には積もりました。

    あまりの気温差に私も風邪をひいてしまい、これを書いている今声がガラガラです。日本の気候はどうでしょう?そろそろ桜も咲くころでしょうか?季節の変わり目、皆さんもご自愛くださいね。


    DSC_0963.JPG

    さて、雪が降って春にむけて一歩づつ進んでいたのがまた一歩戻ってしまった感じではありますが、イースターも近付いてお店には春色の可愛らしい雑貨などが並ぶようになりました。

    イースターグッズを含め、春に店頭に並ぶアイテムはパステルカラーが多いので、とても可愛く心も踊ります。


    DSC_0965.JPG

    DSC_0973.JPG

    さて、今回ご紹介している可愛らしい雑貨達の写真。こちらはデンマークはコペンハーゲン発の雑貨ストア「Tiger」です。日本では"フライングタイガー"という名前で東京と大阪に計18店舗がオープンしているようですね。皆さんは行ったこと、ありますか?日本の友人から「TVで紹介されてたよ~」なんて耳にすることもちらほら。


    DSC_0971.JPG

    DSC_0969.JPG

    キャンドルとペーパーナプキンだけでもこんなに!カラフルで可愛らしいので、目の栄養になります。1995年にコペンハーゲンに第一店舗がオープンし、現在では主に欧州+日本で合計314店舗も展開しています。


    DSC_0966.JPG

    DSC_0967.JPG

    日本の100均とまではいきませんが、物価の高い北欧においてかなりの安価で様々なアイテムを買う事ができ、遊び心のあるユニークで実用性のあるものばかりなので、店内見ていて飽きません。文房具、ラッピング用品、キッチン用品、メイク用品、お菓子にアイスに... 盛りだくさんです。


    DSC_0964.JPG

    日本のサイトがあったので、リンクを貼っておきますね。
    フライングタイガー コペンハーゲン

  • IMG_7345.JPG

    何回かにわけてご紹介してきているおばあちゃん80歳のサプライズパーティー。サプライズする側は、おばあちゃんには内緒で遥々フィンランド、スウェーデン、デンマークより親類が集まっています。今回は最後におばあちゃんが登場した時の様子を。

    数か月前より計画してきたこのサプライズパーティー。いよいよ準備も整いあとはおばあちゃんを待つだけ。無事にパーティーの事がバレないまま、会場まで連れてこれるでしょうか?子ども達も、おばあちゃんの到着を今か今かと待っています。


    IMG_7350.JPG

    皆が待ちに待った今回の主役、おばあちゃんの登場です!今回は、「ディナーを一緒に外に食べにいかない??」と誘い、無事にここまで気付かれないまま連れてくることができたので、おばあちゃんとおじいちゃんはビックリ。ここにいるはずの無い面々が笑顔で勢揃いしているのですから。


    IMG_7356.JPG

    こちら写真がブレてしまったのですが、待っていた面々の中にフィンランドにいるはずの妹の姿を見つけてハグをするおばあちゃん。おばあちゃんは元々フィンランド人。スウェーデンに引っ越してきてもう随分長い間スウェーデンに住んでいます。フィンランドとスウェーデン。会うのも相当久しぶりだったのでしょう。喜びが伝わってきます。


    IMG_7366.JPG

    こちらはスマホのTV電話で相手の顏を見ながら通話をする様子。TV電話の向こうからも、80歳おめでとうの言葉が飛んできます。喜ぶおばあちゃんを見て、皆嬉しそうです。

    ちなみにこのおばあちゃん、iPadをプレゼントに貰って最近では頑張ってiPadを使っているよう。「最近は自撮りが流行っていて、"Selfie"(セルフィー:英語で自撮りの事)ていうんだよ。」と教えて貰うと、「知ってる!!」と答える一面も。なかなか流行に敏感なおばあちゃんです。


    IMG_7394.JPG

    こちらはケーキが出てきてビックリするおばあちゃんの様子。サプライズは大成功、とても楽しく温かいパーティーになりました!これからもずっと笑顔で元気でいて欲しいです。


    さて、最近かなり春らしくなり、日もかなり長くなりました。気温は日中なんと18度位まであがった日も。新聞には「記録的な暖かさ」と出ており、イースターにむけて春ムード真っ盛りです!



1

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.