2017.11.23

ストックホルム近郊で初雪

DPLLDoFW0AAhA-Q.jpg

かなり遅い初雪ですが、先日ストックホルム近郊では雪が積もりました。南部や北部の方ではもっとたくさん降っているようですが、こちらは数日あけた今、また気温が若干上がって積もった雪は解けてしまいました。

ここ近年の温暖化で、クリスマスの時期にあまり雪が無い...という最近はちょっと寂しい感じのクリスマスシーズンが続いているのですが、今年はどうでしょう?早い所では来週末頃よりクリスマスマーケットが開催されます。


DPGxdqaXUAAt3zS.jpg

さて、こちらは別の日の夕暮れ。夕日がと空がとても綺麗だったので、家から窓越しですが撮ったものです。こちらでちょうど15時頃。夜が長く暗い時期なので、早く白銀の雪が積もって辺りを照らしてくれると良いのですが。やはり冬の間は暗さと寒さのせいで、鬱っぽくなってしまったり元気が無くなってしまう人も多いようで、電化製品店などでは以前写真でご紹介したのですが「太陽セラピーライト」を売っています。今年は私、初めて買ってみました!ちょっと使ってみたのですが、やはり明かるい光を浴びるのはとても気持ちが良いです。起きてからライトの光を浴びると、太陽の光を朝たっぷり浴びるのと同じ効果があるようです。



DPLLEXiXkAAWdS8.jpg

夜が長いですから、お店の外などにはどこもキャンドルが置かれています。キャンドルの明かりはそのゆらぎに癒されます。



20171120_170017_HDR.jpg

さてこちらはセカンドハンドの店内です。クリスマス特設コーナーが設けられ、どれもとても安い値段で売っています。ちょっと買い足したいな...なんて時にピッタリです。こちらはキャンドルホルダーのコーナー。色んなタイプのものがありますね。



20171120_165936_HDR.jpg

こちらは何だと思いますか?可愛いサンタやトムテ(スウェーデンのクリスマスの妖精)が沢山いますが、こちらも一番右のゆきだるまのものを除いて、置物も混ざっていますがほぼキャンドルホルダーです。特に星型の穴が空いているものは、中にキャンドルを入れると暗い部屋の壁や天井に星が沢山ひかってとても綺麗ですよ。



20171120_165918_HDR.jpg

こちらはスウェーデンらしいヤギやトナカイの形の置物です。右の方はまたキャンドルホルダーなどですね。キャンドルホルダーが多いですが、それ位スウェーデンではキャンドルを使うのが日常的です。一番左のトナカイ10KR、こちらは約130円。セカンドハンドですのでとてもお値打ちで色々揃います。


クリスマスマーケット、私の住んでいる地域でも来週末頃からマーケットが始まるので、また写真を皆さんにお見せ出来るよう出かけてきますね!

        icon-next

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.