2018.02.14

変わり種セムラいろいろ

IMG_20180214_214737.jpg

バレンタインの1日前、2月13日は今年のFettisdagen、セムラの日でした。この日は皆セムラを買いに来るので、街のベーカリーは大忙しです。


セムラを食べる日については先月すでにご紹介したのですが、今年はよく変わり種のセムラを見かけるので、またまたご紹介したいと思います。

IMG_20180214_214733.jpg

こちらはオーソドックスな普通のセムラですが、バンズ、生クリーム、アーモンドペーストといったセムラの中身がよくわかる見た目です。通常は、バンズをくり抜いてアーモンドペーストを入れるので、パッと見はバンズと生クリームしか見えず、味は全く違えどシュークリームによく似ています。

IMG_20180214_214743.jpg

こちらは断面図。アーモンドペーストがバンズのくり抜かれたところに入っています。

カルダモン入りのバンズ、結構ズッシリとしているのがわかるでしょうか?1個でかなりお腹いっぱいになります。


IMG_20180214_214721.jpg


さて、変わり種セムラといえばラップセムラ、バニラセムラ、デニッシュセムラ、チョコレートセムラなどなど色々と目にする今年ですが、こちらは大きなサイズのセムラです。平日ですので職場で買ってお茶の時間のFIKAの際に皆で食べるのに丁度いいですね。


IMG_20180214_214728.jpg


こちらはロングのデニッシュセムラです。デニッシュセムラは個人的におすすめです!


IMG_20180214_214710.jpg

そしてスーパーなどでもたまに見かけるとっても食べやすそうなラップセムラ。


こちらは大人気のストックホルムのオステルマルムエリアにあるベーカリー「Tössebageriet」のものです。来年はどんな新しいタイプのセムラが出てくるか楽しみです。

ちなみに、私は今年のセムラの日は風邪をひいて体調不良だったので、さすがに甘くてズッシリとくるセムラは残念ながら食べられませんでした!そのかわり、セムラはイースターの頃まで売っているので、体調が回復したら是非食べたいと思います。


日本ではインフルエンザが猛威をふるっているのでは無いでしょうか?皆さんもどうぞあたたかくして風邪などひかないようご自愛くださいね。

        icon-next

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.