2018.05.31

クルーズのアクティビティや食事など

20180530_164241_HDR.jpg

今年の夏はどうやら暑いようで、5月ですでに記録的な暑さになっているスウェーデン。5月で連日30℃を超えたりするのはかなり珍しいです。例年より一足先に、真夏の日々を皆謳歌しています。

夏といえば、ベリー。街中で色んなベリーのスタンドを見ることが出来ます。こちらも今日みかけたベリーの特設スタンド。左手前はブラックベリー。奥にラズベリー、右はストロベリー、そしてブルーベリーなどが並びます。特にスウェーデン人の夏のストロベリーの消費量はなかなかだと思います!



さて、前回までエストニアのタリンへのクルーズ旅行をご紹介していたのですが、今回も最後に船上のアクティヴィティや食事等をご紹介したいと思います。



20180503_221701_HDR.jpg

20180503_220906_HDR.jpg

20180503_220604_HDR.jpg

フェリーによってアクティビティは色々と変わるのですが、今回は中国・モンゴルのパフォーマー達のショーが夜に2回行われていました。船上ですが、こちら大きなホールのようになっており、1階席2階席とあります。このほかにもバンド演奏や、誕生日の人を祝うイベント、そしてビンゴなど夜中まで色々と行われます。




20180502_181412_HDR.jpg

こちらは免税店です。免税店もフェリーによって入っているブランドや販売している商品が変りますが、ブランド物のコスメ、香水、また別のお店では服や小物なども購入することが出来ます。




20180502_182654_HDR.jpg

20180502_182658_HDR.jpg

こちらのフェリーにはスーパーマーケットも。他には菓子類、お酒、たばこ等購入することが出来ます。フルーツや野菜が置いてあるお店のあるフェリーは珍しいです!サバの缶詰まで置いてありますね。


他にも船内にはカジノ、スパ、バーなど色々あるので、夕方からずっと船に乗っていても退屈することはありません。



20180502_170707_HDR.jpg

CYMERA_20180503_042341.jpg

こちらはレストランでのディナービュッフェの品々。写真に写っているのは一部ですので、かなりの種類がありました!左下に写っている、ぱっと見シュウマイのようなものはエストニア料理の小エビのオードブルでした。美味しかったです!フェリーでの食事ではサーモンをはじめとした魚介類がいつも楽しみです。




20180503_081010_HDR.jpg

そしてこちらは品数は少ないですが、温かいコーヒーや色んなパンがいただけるモーニングビュッフェでの一枚。こちらのモーニングビュッフェの定番は、どこのフェリーでもスクランブルエッグ、ベーコン、ミートボールにスモークサーモン、サラダ、パン etc といったところでしょうか?


ちなみに今回のフェリーはストックホルムとタリンを行き来しているフェリーでしたが、乗客は若干エストニアの方たちが多かったような印象でした。
以上、エストニア、タリンへのクルーズ旅行のレポートでした!

        icon-next

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.