2018.06.30

カモの雛たち

20180531_145417_HDR.jpg

昨日は突然の大雨。スウェーデンで大雨が降るのは珍しいのですが、ザーッと降った後には綺麗な二重の虹が出ていました。関東地方は早くも梅雨明けだそうですね!

さて、6月~はこちらでは水辺でよく見かけるカモの子育てシーズンです。湖や川が近くにあるのでよく見に行くのですが、今年も沢山の雛が産まれていました。



20180531_145443_HDR.jpg

湖にも沢山雛を連れたお母さんカモがいるのですが、こちらは大きな公園の中にある池です。数えたら11羽の雛がいました。




20180620_112659_HDR.jpg

そして3週間ぶりに見に行ってみると...あんなに小さかった雛たちがこんなにも大きく成長していました!カモの成長って、早いですね。大きくなりましたが、大人の鴨たちより一回り小さく、まだ毛がホワホワしていてとても高い声で鳴いているのでとても可愛らしいです。まだまだ、お母さんに着いて歩き回ります。



20180620_112629_HDR.jpg

この時期は毎年カモの雛を見るのがとても楽しみです。
3週間ぶりでしたが、ちゃんと11匹全員いたのでここはお母さんカモにとっても安全で過ごしやすい場所なのでしょうね。




20180531_131047_HDR.jpg

そしてこちらは夏場はとっても人気の湖の畔にあるレストラン。今の季節は夜23時頃まで明るいので、特に夜は沢山の人たちでオープンテラスが賑わいます。特に今はワールドカップ開催中ですし、街のスポーツバーもとても賑わっていますよ。



20180531_133216_HDR.jpg

この日はランチメニューだったソーセージとマッシュポテトをいただきました。


20180531_142031_HDR.jpg

こちらはデザートに、クレームブリュレとジェラートです。とても美味しかったですよ。


盛り上がっているワールドカップ、日本もスウェーデンも決勝トーナメント出場決定しましたね!どちらのチームにも頑張って欲しいです!

        icon-next

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.