• 2016.11.10

    今冬初の大雪

    IMG_-y1wqqh.jpg

    先週よりちらほらと雪が舞い、霜が降りるようになったのですが昨日から大雪が!ストックホルムでも40cm程積もっているようです。こちらの写真は霜をまとったローズヒップ。白い世界に赤い身がアクセントになっています。


    IMG_urnrmq.jpg

    現在自転車は、こんな感じで雪に埋もれています。朝から降り始めて夜にはこんな感じでした。もう自転車に乗るのもちょっと危ないですね!靴ももうスニーカーや丈の短いものは履けず、皆ブーツの装いです。


    IMG_-tvlpxn.jpg

    葉っぱの上にもこんなにフンワリと雪が積もっています。


    20161108_094252.jpg

    こちらはまだ沢山降り積もる前の写真ですが、保育園の子ども達は真冬の装いで皆元気に外で遊んでいました。この時が今冬で初めて雪がちょっと積もった時だったので、子ども達も嬉しいのかとっても元気です。皆のきゃっきゃという声があちらこちらから聞こえてきます。



    CYMERA_20161109_074543.jpg

    さて、こちらはフラワーショップです。店頭には、冬を感じさせるリースやクリスマスツリー風にアレンジされたものが沢山置かれていました。


    20161108_170745.jpg

    とても素敵です!こちらの写真に写っているツリー風のものは現在のレートで約3000円ほど。

    レートといえば、数年前は1クローナが17円位だったのですが、今では円が上がって1クローナ11円~12円程にまでなっているので物価の高いスウェーデンですが日本から旅行に来られるならまさに、今!です。 例えばホテルがオフシーズンで一泊850クローネだとすると、以前は15000円位だったのが今のレートだと10000円ほど。今までクセで日本円に換算して「高いな~」と思っていたものも今のレートだとそこまで高く感じないので、日本から来るならとても良いのですが、こちらから日本へ行くとなると以前は1000クローナを換金したら17000円になったものが現在では11000円ですから、ちょっとこの差は大きいですよね!


    CYMERA_20161109_074509.jpg

    話をフラワーショップに戻しまして、店頭にあったこちらのキャンドルホルダーもモミの木の枝が紐でとめてあしらわれており、玄関に置いてお客様を迎えるのにもピッタリな雰囲気です。


    さて、今年の初雪は去年より随分早かったなという印象です。去年などは11月も終わりか12月頃だったような記憶もあるのですが。以前ですとありえなかったのですが、ここ近年ではクリスマスに雪が無かったりと年々と積雪量が減っているのを感じていたので、今年の冬はどれだけ雪が降るのかな?と今から考えています。

  • 2016.10.31

    Happy Halloween

    20161030_180009.jpg

    日本では年々規模が大きくなっているとネット等で見ています、ハロウィーン。さてさて、週末ハロウィーンでしたが、スウェーデンではというと...特にそんなに普通の日と変わりません! 2組程仮装をしてトリックオアトリートをしにいく子ども達のグループを見、上の写真もそうですが2軒のお宅の前にキャンドルを灯したジャック・オ・ランタンが飾ってあるのを見たくらいです。


    IMG_-6wr431.jpg

    あとジャック・オ・ランタンといえばこちら。日本では1月から公開される予定の映画「ドクター・ストレンジ」を見に行ったのですが、映画館の入り口にドクター・ストレンジのかぼちゃのカーヴィングが飾ってありました。


    20161023_103538.jpg

    あとはウィンドウディスプレイがハロウィーン仕様になったり...


    IMG_-cirerj.jpg

    ハロウィーンにちなんだグッズが並んでいたり。スウェーデンでハロウィーンを感じるものといえば、こんなところでしょうか?もともとスウェーデンでのハロウィーンは1990年代にアメリカから入って来た文化のようなので、まだまだそんなに馴染みがないのかもしれませんね。


    IMG_-5gfoxe.jpg

    いよいよ11月。まだ景色はこんな感じで紅葉が美しいのですが、気温は時々マイナスを指すようになりました。今週の気温予報も最高3℃、最低マイナス4℃などといった感じで、今までより更に冷え込みそうです。更には土曜日でサマータイムが終わり、冬の始まりを感じます。時計の針が1時間巻き戻り、日が暮れるのが一気に1時間早くなるようになったほか、日本との時差も7時間から8時間に増えました。

    そろそろ雪が舞いおりる時期でしょうか...?

  • 2016.10.27

    気温が0℃に!

    IMG_u9rbwu.jpg

    冬はもうそこ、と感じる日々ですが今日は朝外の温度計を見たらなんと0℃。もう気温だけは冬ですね!日が暮れるのもかなり早くなり、サマータイムが終わって時計の針を1時間進めるのももうすぐ。ただでさえ日が短くなってきているのに一気に1時間も日が暮れるのが早くなってしまいます。勿論それにつれ日が昇るのも遅くなります。


    IMG_-g0wte7.jpg

    さてこちらは動物が沢山いる野外博物館。訪れている人たちの服装も、もう真冬といった装いですね。ちびっこ達も寒くないよう、沢山着こんでいます。


    IMG_-b6mpjr.jpg

    こちらは100年以上前の家を再現したもの。自由に入って、遊んだり見学できるようになっています。


    IMG_-w20gl5.jpg

    こちらは先ほどの写真と同じ家の中の別の部屋。どうやら寝室だったようです。右側にはベッドが、壁には沢山の絵画が、そして左側の「LANTHANDEL」、こちらは「雑貨屋さん」です。100~200年前のスウェーデンの雑貨屋さんは、どうやらこんな感じだったようです。


    IMG_-8c04w2.jpg

    この日は沢山の子ども達がお父さんお母さんと訪れていました。秋の中休み中でしょうか?こちらの柵の向こう側には沢山のヤギがいます。


    IMG_-erpj6w.jpg

    この子達はずっとこの木製の馬で遊んでいました!3人で乗ったり2人で乗ったり...相当楽しかったのでしょうか?女の子の向こう側にみえる木製の遊具はワニです。手造り感満載でいいですね。



    IMG_-7ywmtv.jpg

    野外博物館の敷地内にはカフェもあります。写真には写っていませんが、インテリアにどんぐりやカボチャ等を沢山使っており店内は秋の雰囲気がいっぱいです。ここではケーキやクッキーなどのスイーツから、サンドイッチなどの軽食まで食べることが出来ます。またココのカフェには両親と一緒の赤ちゃんや子どものお客さんも沢山くるので、ベビー用や子ども用の椅子が沢山用意されています。


    さて、10月も下旬でもうすぐハロウィン。日本ではここ近年ハロウィン盛り上がっているようですね!スウェーデンはというと特に仮装を大々的にしたりイベントをしたり...という事はあまり無いので、デコレーション用のかぼちゃをスーパーで見かける以外は特に"ハロウィン感"は無いのですが、何かハロウィンぽいものを見かけたらまたご紹介したいと思います。

  • IMG_rp2p6r.jpg

    こちらは今紅葉のシーズンです。日本も今同じ位でしょうか?天気も良く、この写真だけ見ると20℃位ありそうな雰囲気ですが、実際は日中5~10℃ほど。もう秋のアウターを通り越して、冬用のコートを着用しています!日本は朝昼夜と気温差が大きいので体調を崩しやすいですが、スウェーデンは1日を通しての気温差はあまりないので、朝昼夜と6~8℃をいったり来たりの日が多いです。たまに寒い日は、最低気温が1℃位になる時も。もう冬はすぐそこですね。


    IMG_-x0dvro.jpg

    真冬になってしまうとその纏っている葉を落としてしまう木々も、今はその鮮やかさをみせてくれています。


    IMG_oy3skm.jpg

    カフェの窓際にも、秋を感じさせるデコレーションが。カボチャとどんぐり。どんぐりも沢山落ちているところを目にします。右側の、ジャーの中にどんぐりを敷いて、その上にキャンドルを乗せるというアイデアも季節が感じられて素敵ですね。


    IMG_a7hrwj.jpg

    気温は寒いのですが、太陽の光にあたると暖かいので牛も気持ちが良さそうです。


    IMG_-xlbovi.jpg

    こちらはとっても人懐っこい、スウェーデンではとても珍しい野良猫です。日本では結構野良猫を見かけたりしますが、ここスウェーデンではほぼ見かけません。


    IMG_bvhdfm.jpg

    こちらはヤギです!サンドイッチを食べているのを見たからか、近付いてきました。

    そのうち気温もマイナスになり、雪も積もる冬がやって来ます。すでに肌寒いとはいえ、太陽の光を感じて気持ちよく外を歩けるのは今年は今位が最後かなぁなんて思いながら美しい紅葉を眺めています。

  • 2016.09.30

    Kulturnatt

    IMG_9110.jpg

    外では強い風がふいています。嵐でしょうか?昨日今日とたまに雨が降り、日本と違いスウェーデンは梅雨も無く降水量が多くないので、久しぶりに家の中で聞く雨音に耳を傾けリラックスしています。スウェーデンでは雨は少なく、降っても1日中降りっぱなしという事はありません。

    さて、今回は毎年私の住んでいる街で開催されているKulturnatt(カルチャーナイト)の写真を。昼から夜中まで、街のいたるところに造られたステージで音楽やカルチャーにちなんだ出し物やコンサートが開催されます。




    IMG_9081.jpg

    こちらは街のお城までの道の両側に毎年オープンしている出店の様子。店員さんは中世の格好をしていてとても雰囲気があります。今年は夜10時頃遅くに出かけたのですが、まだまだ沢山の人がカルチャーナイトを楽しんでいました。


    IMG_9080.jpg

    こちらの出店では、アクセサリーを売っていました。衣装の腰につけている毛皮のしっぽが可愛いです。


    IMG_9085.JPG

    こちらでは槍や弓を使って的にあてるなど、中世を感じさせるアトラクションを試すことが出来ます。


    IMG_9100.jpg

    こちらは中央手前に写っている剣や斧で、ロープにつるしたジャガイモを討つゲーム。勿論、武器は本物ではありません!多くの子どもたちが楽しんでいました。


    IMG_9174.jpg

    こちらでは特設ステージでライブを終えたギタリストの彼氏に駆け寄る彼女をパチリ。深夜0時頃だったのですが、とても盛り上がっていました。


    IMG_9192.jpg


    さて、昨日から北欧各地では大規模なオーロラが発生しているとの情報が。恐らく北の方では鮮やかでダイナミックなオーロラが観測されている事でしょう!ためしにうちのバルコニーから撮影したら、弱いですが森の上にオーロラが写ったので、アップしておきますね。

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.