news

「フィンランド式サウナの伝統」ユネスコ無形文化遺産に

Blog

2021.01.25

DSC04911_480.jpg

ドロフィーズキャンパスのホテル施設「白のMINKA」併設のフィンランド式サウナ



2013年に「和食:日本人の伝統的な食文化」が登録されて大きな話題となった
ユネスコ人類の無形文化遺産に、昨年12月17日「フィンランド式サウナの伝統」が
指名されることが、24か国の代表者からなるパリで開催された総会で決定されました。

この報についてフィンランドのアンニカ・サーリッコ科学・文化大臣は「サウナは、
フィンランド人の日常、お祝い、幸福、生活習慣において切っても切れない文化です。
フィンランド初の無形文化遺産であり、すべてのサウナ愛好家達が誇りに思うでしょう」
とコメントしています。「ロウリュ」という言葉も周知されそうですね!



フヴィラ1-thumb-400x266-70712.jpg

ドロフィーズインテリアに、野バラをモチーフにしたARABIAの陶器「フヴィラ」
シリーズが入荷しています。身体が縮こまってうつ向きがちになってしまう
冬だからこそ、鮮やかなピンクが心躍らせる食器を使ってみるのもよいですね!