news

サウナの「ととのう」を医学的に分析する

Blog

2021.02.08

DSC04911_480.jpg

ドロフィーズキャンパスのホテル施設「白のMINKA」併設のフィンランド式サウナ

フィンランドと言えばサウナ。ロウリュと呼ばれるフィンランド式サウナも
日本での認知度が高まり、サウナそのものが市民権を得始めています。

サウナの流行に伴って愛好家が口にする「ととのう」なる言葉も広がり
始めていますが、この「ととのう」、曖昧で今いちピンとこない方も多いのでは?

その「ととのう」を医学的に分析した記事がマンガ雑誌「モーニング」の
2020年41号に掲載されたそうで、そのWEB版が先日公開されました。
分析にあたったのは、慶應義塾大学医学部腫瘍センター特任助教・
日本サウナ学会代表理事(通称サウナ教授)の加藤容祟氏。
興味深い内容なのでぜひご一読ください!

→詳しくはこちら 【医学的に徹底解明!】 「ととのってみたい」と願うあなたに贈る! サウナで「ととのう」は、ウソ? 本当?



0A3A4484-thumb-400x267-71130.jpg

⑨sensediningでは、1月21日(木)からランチのチキンのコース料理が新しくなりました!
新メニューは「トマトエッグチーズのイタリアンチキン」。ふわっと口溶けのよい
エッグチーズソースとトマトベースのすっきりとしたソースをお楽しみいただけます。
ゴロっと大ぶりなロースト骨付きチキンが入っていますが、柔らかいので骨付きでも
食べやすく、芳ばしい香りからも食欲をそそられます。ぜひこの季節にどうぞ!