news

「スローライフトレイン」引退が静岡新聞と中日新聞に掲載されました

Blog

2021.05.24

0A3A1926.jpg

5月23日、天竜浜名湖鉄道最古の車両「TH-3501」が25年にわたる
営業運転を終え勇退。最終運行を行いました。

同車両は弊社が座席や車内デコレーションにマリメッコの生地を
活用した「スローライフトレイン」として親しまれてきた車両です。

勇退セレモニーでは天竜浜名湖鉄道・松井宣正社長と
弊社社長・蓬台浩明の号令を合図に最終便が発車しました。

この写真はスローライフトレインのヘッドマークを付けて
都田駅に到着した模様です。