blog

オーガニックワインとともに

2020年1月13日


上質な大人の雰囲気漂うレストラン9sense dining。

せっかくのご宿泊、是非味わっていただきたいのは

お酒との相性もピッタリな9sense diningの自家製燻製料理。



今回はスタッフおすすめのオーガニックワインを

コースディナーのお料理と一緒にご紹介致します。



【前菜/アンティパストミスト】

◆015A9251-001.JPG


自家製ベーコン、コーンドビーフ、スモークの帆立、NOVE(自家製クリームチーズ)等々、

9sense人気の品が一皿でいただくことの出来るオードブルプレート。

サラダやチーズのさっぱりとした酸味、お肉の燻製の風味と味わっていただきたいのは

「シャルドネ・ブレンド」です。

白ワインというと魚介のイメージを持たれる方も多いかと思いますが、

当店のシャルドネは主張が強すぎないため幅広い料理と合わせていただけます。

シャルドネの持つ樽香(ワインを熟成させる過程で使用した樽の香り)は

燻製料理との相性もぴったり。

wine4.jpeg







【タリオリーニ/特製トリュフソース】

◆015A9455-001.JPG


生地から手作りしたモチモチの麺にトリュフの芳醇な香りがマッチした人気のパスタには

ぜひ「マジュリス メルロー」を。

湿った土や植物の茎、カカオなどの焙煎香やいぶしたような香りが

隠れているこちらの赤ワイン。

トリュフの持つ、土や森の香りを含んだ特有な芳香と抜群に合います。

口に含んだ時の風味をゆっくりと味わっていただきたい一品です。


wine2.jpeg








【メインディッシュ/シェフ渾身の牛肉の煮込み「極」】

◆015A9498-001.JPG


当店のコースではメインを魚介料理、お肉料理の2種の中から

お好きな方をお選びいただきます。

ビーフシチューを選択された方は、ぜひ「メディタシオン 瞑想」を。

大変珍しい品種「エジオドーラ」種を50%使った、十分な渋みを持つフルボディのワインです。

ミルティーユ(こけもも)を思わせる凝縮した果実香がお肉の旨味を際立ててくれます。

ホロホロのお肉、濃厚なコクのあるソースには重厚感のある赤ワインとどうぞ。


wine3.jpeg








【メインディッシュ/ソフトシェルシュリンプのオマールソース】


◆015A9485-001.JPG


もう一つのメイン、ソフトシェルシュリンプのオマールソースには、

辛口の白ワイン「GWグリューナー フェルトリーナー」がおすすめです。

この品種らしい白胡椒のスパイシーなニュアンスがオマールソースと非常にマッチします。

その生き生きとした酸味は、海老の旨味を邪魔することなく素材の良さを引き出してくれます。

召し上がっていただいた後の、口の中に残る「余韻」まで楽しんでいただけたら光栄です。



wine1.jpeg







【デザート/ドルチェミスト】


スタンダードコース・ライムティラミス.JPG



実は、お料理だけでなくデザートにも相性が良いのがワインの面白いところ。

アップルミントの香るライムのティラミスと、フランボワーズがアクセントになった

濃厚なガトーショコラがお楽しみいただけるドルチェミストには、

「ヴァール」というフルーティーな白ワインはいかがでしょうか。

甘いグレープフルーツの味わいに、シトラス・ライムの爽やかさが秘められています。

さっぱりとしたライムのティラミスとはもちろん、ガトーショコラにも

心地よいすっきりとした酸味がぴったりです。

ヴァールの時間と共に増すフルーティーな甘みとともにお召し上がり下さい。



wine5.jpeg








白のMINKAご宿泊の際は、ぜひ9sense diningの落ち着いた空間の中で

お料理とワインのマリアージュをお楽しみ下さい。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。



白のMINKAスタッフ たぶちゃん

15676360_1361778067221763_4481419137342271280_o[1]-thumb-600x600-34006.jpg

<▼白のMINKAご予約について>

▼ホテル&ホステル 白のMINKA(公式ホームページ)
※火曜日・水曜日は定休日です。
0