• 2020.07.12

    Moomin by Martinex

    IMG_20200617_152746.jpg

    先日お店へ足を運ぶと、とてもかわいいムーミンのキッチン用品のシリーズが並んでいました。ムーミンのキッチン用品といえば、アラビアのムーミンマグが有名ですよね。そちらも勿論沢山並んでいたのですが、こちらはMartinex社によるMoomin by Martinexのシリーズ。そんなMoomin by Martinexをちょっとだけご紹介したいと思います。



    IMG_20200617_152702.jpg

    Martinex社は1986年にフィンランドのトゥルクで設立され、1992年に初めてのムーミングッズであるムーミンハウスを販売しました。以来、他にもキッチン用品やギフト用品、服におもちゃ等様々なムーミングッズを手掛けています。





    IMG_20200617_152804.jpg

    ゴムベラだけでもこんなに種類が。




    IMG_20200617_152729.jpg

    こちらは型も一緒についているので、クッキーを作る時や、お菓子作りが好きな方へのちょっとしたギフトにとっても良いですね!

    ご紹介したヘラは全て75~99スウェーデンクローナ。現在のレートで約1000円前後です。
    公式のムーミンショップのMartinex社のページはこちら。
    https://shop.moomin.com/collections/martinex




    IMG_20200617_152849.jpg

    こちらはムーミンの近くに並んでいた、ストックホルムにお店を構える手作りキャラメル専門店Pärlans Konfektyrのキャラメルソース。左からヌガー、チョコレート、そしてペパーミント。Pärlans KonfektyrはストックホルムのÖstermalmに2010年ショップをオープンしました。

    今ではスウェーデン国内をはじめ、フィンランドとノルウェー、そしてデンマーク、スイス、ドイツのショップで取り扱いがあり、そちらとウェブでPärlans Konfektyrのキャラメルソースを購入することができます。

    Pärlans Konfektyr
    https://parlanskonfektyr.se/




    IMG_20200617_152416.jpg

    こちらも同じお店で売られていたストックホルムの人気のチョコレートショップCHOKLADFABRIKENのチョコレート。CHOKLADFABRIKは1997年にオープンし、今ではストックホルムに6店舗あります。
    スウェーデン南部の町「Malmö」というネーミングのココア40%のチョコレート。左が洋ナシ&カルダモンフレーバー、右側がコーヒー&ココナッツフレーバーとなっています。


    CHOKOLADFABRIKEN
    https://chokladfabriken.se/

  • IMG_20200625_171929.jpg

    今回は、スウェーデンの多くのショッピングモールに入っており人気のスキンケアブランドをご紹介したいと思います!オランダ発の「RITUALS...」。ヨーロッパでは人気で日本には未上陸。

    アジアの古い伝統にインスパイアされた、とても素敵な香りのするアイテムが店頭には所狭しと並びます。



    IMG_20200625_172012.jpg

    日本にインスパイアされたラインもあるだけあり、店内には桜の木のディスプレイも。店によっては、ヨーロッパではなかなかお目にかからないお茶のサービスやおしぼりを渡してくれるサービスなどあり、ちょっと日本のお店のようだなと嬉しくなってしまいます。現在は、入り口にアルコールジェルが設置してあります。




    IMG_20200625_171841.jpg

    バスグッズが多いラインナップですので、このように実際の洗い上がりや香りを試せるシンクが置いてあります。







    IMG_20200625_171946.jpg

    ターコイズブルーが鮮やかなこちらはヒンドゥーにインスパイアされた「Karma(カルマ)」のシリーズ。バスケア、ボディケア、ルームフレグランスにキャンドルまで揃います。香りに使用されているのはホワイトティーと蓮。




    IMG_20200625_172052.jpg

    こちらは新シリーズの「TSURU(鶴)」。美しい鶴の絵が印象的なパッケージ。こちらもKarmaと同じ様々なラインナップがそろいます。




    IMG_20200625_171823.jpg

    こちらはラグジュアリーなラインの「Floral(フローラル)」。バラと緑茶をベースにした香りのライン。パフュームスプレーやフレグランスキャンドル、フレグランススティック等部屋の中を良い香りにしてくれるアイテムが揃います。






    IMG_20200625_171921.jpg

    こちらは薄いピンクが愛らしいパッケージングの「Sakura(桜)」ラインのグリーンティー。Sakuraも他のラインと同じボディ・バスケアのアイテムが揃いますがお茶もあるんですね。お茶以外のSakuraのラインナップは、桜とライスミルクをベースとした香り。




    IMG_20200625_171849.jpg

    他にも日本をはじめアジアをインスパイアした香りのラインナップが沢山あるのですが、私のおすすめ&お気に入りの香りはこちらの「Ayurveda(アーユルヴェーダ)」のライン。赤いパッケージングが目印です。インディアンローズとアーモンドオイルの香りで、ルームフレグランスのスティックやバスケアグッズ、ボディミストなどなど大変いい香りで癒されるのでお勧めです!




    IMG_20200625_172018.jpg

    他にもコスメラインや香水、こちらの写真の右側はメンズラインの「Samurai(侍)」。他にもキッズ用のラインもあり家族皆で使えます。



    ヨーロッパやスウェーデンにお越しの際は、ぜひRITUALS...のアイテムを買って試してみて下さい。良い香りに癒されますよ。
    RITUALS...ホームページ
    https://www.rituals.com/

  • IMG_20200617_162653.jpg

    1年でクリスマスと並ぶ一大イベントのミッドサマー(夏至祭)。今年は新型コロナウィルスの影響で、皆があるまりダンスを踊り...というイベントは軒並みキャンセルに。代わりに、本来なら皆が周りに集まってダンスをするこのミッドサマーポールが街の広場にお目見えしていました。ポツン、と立っていて、なんだか寂しそうです。




    IMG_20200617_152435.jpg

    ミッドサマーのイベントがキャンセルといっても、皆で集まり普段通りにパーティーをする家庭が多かったように思います。街にも、お店には様々なミッドサマーのグッズが例年通りに並んでいました。こちらはスウェーデンカラーの花冠とナプキン。



    IMG_20200617_152559.jpg

    こちらはミッドサマーポールが並ぶテーブルウェア。1枚目でもご紹介したこのミッドサマーポールの置物は、ミッドサマーで家族が集まり皆で食事をとる時にテーブルの上に置かれることが多いです。




    IMG_20200617_155837.jpg

    スーパーの花コーナーには、ミッドサマー用の花束が多くお目見えしていました。



    IMG_20200619_163457.jpg

    他にもスウェーデン国旗に見立ててパッケージングされたチェダーチーズに




    IMG_20200619_161925.jpg

    たっぷりと並んだいちご。


    ミッドサマーシーズンには皆いちごを大変良く食べますし、店頭にも沢山並びます。今年のスウェーデン産のいちごはちょっと値段が高め。ケーキに、アイスクリームやベリーと一緒に、皆の大好きないちごです。


    2年前の夏は104年ぶりの猛暑だったのですが、今もその時を思い出すような夏日が続いています。30℃を超え、日が長く1日中部屋に太陽の光が入りとても暑いのに本来なら涼しい国のはずなのでクーラーもありません。扇風機でなんとかしのいでいますが、やはり暑いですね。先日ホームセンターへ行ったら冷風機は売り切れ、そして店内の多くの人が扇風機を買おうと小型扇風機を腕に抱えていました。

    この暑さも、あと2日もすればまた20度前後まで気温が下がるらしいので、それまでの辛抱と思って乗り切りたいと思います。

  • 2020-06-14-16-58-29-404.jpg

    先日スウェーデンでも国内の移動制限が解除されました。それまでは、国内移動は車で2時間以内、という制限が推奨されていたのですが6/13で晴れて制限が解除されることに。今週末は夏至祭ですので、本来ならば多くの家庭が大勢で揃って祝うために国内大移動が起きる時期。この時期に合わせて移動制限が解除されたのはちょっと心配ですが、どうなる事でしょう?



    2020-06-14-16-58-11-694.jpg

    国内移動制限解除に合わせて、私のスウェーデンの家族は遥々家にやってきました。しかし、私たちはしっかりとソーシャルディスタンスをとり、野外で会う事を選択。家のすぐ外のテーブルで早速ピクニック&パーティーを始めました。


    スウェーデンのアパートエリアには、住民が使用できるテーブルやベンチなどが沢山ありますので、この日は天気が良かったのでどこのテーブルも何組かの家族が使用しピクニックを楽しんでいました。


    2020-06-14-16-57-07-613.jpg

    定番シナモンロールは勿論、テーブルに並びます。他にもスウェーデン風ブラウニーなどなど。




    IMG_20200613_093332.jpg

    ここ数日の間は最高気温が25度を超えたりと、夏気候。昨日と今日は久しぶりに雨が降ったのですが、そのおかげで湿度は高め。毎年天気の悪い夏至祭ですが、今年は良い天気になりそうな予感です。



    IMG_20200610_093340.jpg

    綺麗な花があちらこちらに。



    IMG_20200613_094032.jpg

    さてこちらはよく見かける野生のウサギ。足がとっても長いですね!今の季節は野原で何やらモグモグとしているウサギを多く見かけます。日本ではあまり野生のうさぎを目にする機会がないので、フワフワの丸いフォルムのうさぎをイメージしていると、こちらの野生のウサギを見た時に驚いてしまいますね。たくましい体つきをしています!


  • IMG_20200529_180125.jpg

    本来ならばヴァルプルギスの夜という春を迎えるValborgというお祭りで幕を開ける5月。今年は新型コロナウィルスの影響で異例にも開催されませんでしたが、例年通りの良い天気で5月最後の日はしめることが出きました。




    IMG_20200531_165507.jpg

    行ったことのないエリアを通ったのですが、自然の多い場所で多くの人たちが水着姿などで太陽を楽しんでいました。ピクニックシートを敷いて、みなお茶をしたり日焼けをしたり。スウェーデンの青い国旗も青空に良く映えます。





    IMG_20200531_165513.jpg

    ちょっと見にくいですが、こんな感じで太陽の光を皆それぞれ楽しんでいます。




    IMG_20200531_164632.jpg

    こちらの建物は学校なのですが、夏場は日が長くとても日差しが強いので、こんな風に外側に大きな日よけが沢山ついています。





    IMG_20200529_090320.jpg

    可愛らしい花もあちらこちらに。




    IMG_20200531_183030.jpg

    最後にこちらは、今日お邪魔したお宅で出して頂いた直火式のエスプレッソマシーンで淹れたエスプレッソ。小さな小さなカップとミルク入れが可愛らしかったです。


    さていよいよスウェーデンで夏本番の6月がやってきます。良い天気の日々が続きますように。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.