• screenshot-www.instagram.com-2019.10.12-17_45_03.png
    @maggiesskafferi

    先日10/4は毎年恒例のKanelbullensdag(シナモンロールの日)でした。スウェーデンとフィンランドで毎年行われるこのKanelbullensdag。スーパーやカフェには沢山のシナモンロールが所狭しと並びます。上の写真は、ビーガンレシピで人気のスウェーデンのインスタグラマーmaggiesskafferiさんの投稿より。ビーガンレシピはスウェーデンではとても人気で需要のあるものとなっています。


    screenshot-www.instagram.com-2019.10.12-17_49_44.png
    @ tm_bagarstuga
    https://www.tmbagarstuga.se/

    こちらはTMbagarstugaというカフェのシナモンロール。私も以前1度だけ見たことがあるのですが、ずっしりとしたシナモンロールの真ん中がカットされていて、なんとホイップクリームとカスタードが挟まれているというもの。とっても甘そうですし、カロリーが凄そうです!皆でシェアして食べるのにはよさそうですね。


    さて、そんな中毎年行われているStockholms bästa kanelbulle 2019(ストックホルムのベストシナモンロール2019)。今年のランクが発表されたので今回はそちらをご紹介したいと思います!




    screenshot-www.instagram.com-2019.10.12-17_54_26.png

    1位 Skeppsbro bageri
    住所 Skeppsbron 1, i Tullhuset

    こちらは審査得点5点満点中4,26ポイントを獲得して見事1位に輝いたSkeppsbro bageriのシナモンロール。100%エコロジーの材料だけ使用して作られているそう。


    2位
    Pocket Café by Pontus/
    住所 Gjörwellsgatan 30



    screenshot-www.instagram.com-2019.10.12-17_59_36.png

    3位 Nockeby Bageri
    住所 Nockeby torg 9, Bromma

    4位
    K-Märkt 
    住所 Karlavägen 100


    screenshot-www.instagram.com-2019.10.12-18_02_06.png

    5位 VALLENTUNA STENUGNSBAGERI
    住所 Allévägen 6



    5位までのランキングは以上となっています。特に最後のVALLENTUNA STENUGNSBAGERIのシナモンロールはその形がユニークで独特です!こちら、焼く前の状態の写真。


    screenshot-www.instagram.com-2019.10.12-18_15_00.png

    手毬のような、私はスウェーデンで初めて見る形です。

    ブラックコーヒーにとってもよく合うシナモンロール。コンビニやスーパーでも売っており、FIKAのお供に皆から親しまれています。ストックホルムにお越しの際は、是非今年のベストシナモンロールにランクインしたカフェのものを試してみて下さいね。

  • IMG_20190917_151818.jpg

    今週の天気予報では最低気温がもうマイナスになりはじめるそう。日が暮れるのも更に更に早くなり、日没は18時半より前となりました。今月の末にはサマータイムが終わります。いよいよ本格的に、冬支度を始めないといけません。

    そして紅葉もかなり色濃くなってきた今日この頃ですが、連日しとしとと雨が続いており、この続く雨が終わると木から葉っぱが全て落ちて景色もすぐに冬になってしまうのではいかなと、ちょっと寂しく思います。




    20190918_184153_HDR.jpg

    こちらは18時すぎの夕焼け。ちょっと前までは、太陽が出ていたら幾分か日中は温かく感じたものですが、今はさすがにそんなときでもジャケットを着ていないと寒く感じるようになってしまいまいた。ここ数日の最高気温は10℃とすこし、最低気温は2℃ほど。



    20190918_185910_HDR.jpg

    こちらはそんな雨の日が続く中、ちょっと雨が止んだ時に出た大きな虹。ちょっとしか写真には写らなかったのですが、わかるでしょうか?先日も虹の写真をご紹介しましたが、スウェーデンには高い建物がありませんので、虹が出るとどの方角からでもとても良く見えます。





    IMG_20190927_142238.jpg

    こちらはハロウィーングッズのひとこま。更に多くのハロウィンアイテムが街に並ぶようになりました。



    IMG_20190927_142245.jpg

    こちらはハロウィンのグミ。スカルや脳みそ型のグミが沢山入っています。スーパーやコンビニにある、キャンディー量り売りの中にも脳みそや目玉のグミが売っていて、なかなかリアルなので食べる時にはギョッとしてしまうことも。子ども達はきっと楽しいでしゅね!




    20190929_133834_HDR.jpg

    ハロウィンのものが色々並び始めたなと思ったら、こちらももう店頭に並ぶようになっていました!Lussekatt(サフランパン)です。12月の聖ルチア祭やクリスマスの時期に合わせて食べられる冬限定のものですので、もうサフランパンの季節なんだ!と見かけて驚いてしまいました。日々が過ぎるのは早いですね。



    10月は、どんな月になるのでしょうか。スウェーデンには10月には特筆するイベントごとなどは無いのですが、また日常から何かスペシャルなものを見つけてご紹介したいと思います。

  • IMG_20190906_072620.jpg

    季節と景色はまだまだ秋、のはずなのですが、もう朝晩1度程まで冷え込むようになり、朝バルコニーへ出てみると窓は寒さで曇っていました。


    IMG_20190913_141516.jpg

    太陽が出ている時ですと10度を超えますので幾分か暖かいのですが、太陽が隠れたり日が沈むと冷え込みます。こちらの写真だけ見ると、とても暖かそうですよね!

    木々にはまだ葉が沢山残っているのですが、一部は紅葉して地面へ落ちています。どんぐりや松ぼっくり、木の実などが至る所に落ちており、食べるのに大忙しな野生のリスもよく見かけます。葉が全て落ちてしまうと、寂しいですが完全に冬、ですね。



    IMG_20190902_145538.jpg

    秋の象徴のキノコもご覧の通りまだまだ健在です。秋も深まり、かなり色々な種類のキノコを見かけるようになりました。





    IMG_20190911_155740.jpg

    ハロウィンも近づいてきましたので、おもちゃ屋さんや雑貨屋さんにはハロウィングッズが並ぶようになり、スーパーにも様々なカボチャが売られるようになりました。こちらには6種類の色鮮やかなカボチャが売っています。



    20190922_152310_HDR.jpg

    こちらもほぼ食べるというよりは、デコレーション用です。小ぶりのユニークな形のカボチャたち、とっても可愛らしいので思わず買いそうになります。



    IMG_20190923_141946.jpg

    さて、最後の写真こちらホットドックとソフトクリーム、そしてコーヒーなんですが全部でいくらだと思いますか?
    全部で270円程でした!安いですよね。日本でもイケアのソフトクリームは安いので有名だと思うのですが、こちらは同じ値段で倍くらいのソフトクリームの量が入っており、味も美味しくイケアよりも安くて驚きました。

    こちらはBiltemaという、ホーム用品や自転車、オフィス用品等様々な商品を展開しているスウェーデン企業のお店のカフェです。他にも菓子パンやケーキ、サンドイッチなどが安く並び、自社製のカフェが店内にあることに大変驚きました。次回行く機会があったら、是非また購入したいと思いました。

    Biltema HP
    https://www.biltema.se/

  • IMG_20190907_181223.jpg

    もうすっかり秋のスウェーデン。朝夜は大変寒く、緑緑しかった大きな木々も少しずつその葉を地面に落とし始めました。日もだいぶ短くなってきています。

    そんなな中、先日街でフェスティバルがあり大勢の人たちが人気のアーティストを見ようと集まってきていました。会場はこちら。メーラレン湖のすぐ畔です。この時は18時過ぎ頃だったのですが、青空でまだ明るく過ごしやすい気温だったので大変気持ちが良かったです。こんな場所での野外コンサート、なかなか良いものですね。



    IMG_20190907_184437 (1).jpg

    こちらは大変人気でした。スウェーデンのオーディション番組で2017年に2位に輝いたHanna Ferm。なんと若干18歳。とても大人っぽいですよね。オーディションの時はまだまだ16歳だというのに、深い声とテクニックで審査員を唸らせていました。

    彼女のオーディションの時の動画をこちらで見ることが出来るので興味のある方は是非見てみて下さいね。
    https://www.youtube.com/watch?v=CsGReJpjuNU




    IMG_20190907_185018.jpg

    こちらはLiamooというラッパー&シンガーです。手前のティーンの子達が大ファンなのか彼がこちらへ来るたびに手でハートマークを一生懸命作っていて大変可愛らしかったです!先ほどご紹介したHannaとコラボした曲で一緒にパフォーマンスしていました。
    彼も同じくオーディション番組出身、2016年の優勝者です。

    彼のオーディションの時の動画もこちらでチェックできます。
    https://www.youtube.com/watch?v=B5v91idB54E




    IMG_20190907_182414.jpg

    最後にご紹介するのはこちらMIRIAM BRYANT。フィンランド人とイギリス人の親を持つスウェーデンのシンガーソングライターです。北欧をはじめヨーロッパで曲が有名になった実力派の1人。彼女のPVはこちらでチェックできます。彼女の曲はスウェーデン語が殆どです。

    https://www.youtube.com/watch?v=nKOlpBZCmro





    IMG_20190907_183513.jpg

    さて、こちらの写真はMCが「今からオーディエンスのインスタに乗せる写真を撮るよポーズをして!」と言い会場のオーディエンスをカメラマンが撮影している時の1枚。皆楽しそうに手を挙げています。



    IMG_20190907_185919.jpg

    こちらはステージの真横に用意されている子ども達が遊べるアスレチック。野外ステージという事もあり、子連れの親子が多かったのでこういう用意は助かりますよね。




    IMG_20190907_190109.jpg

    最後にこちら、まだライブの途中でしたが会場を後にしようと思ったその時湖の島の1つから虹が出ていました。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、虹、見えますか?実はこの日、7~8アーティストが出演するというのにタイムテーブルが発表されておらず、見たかったアーティストを見逃してしまい大変残念な気分だったのですが、虹のおかげで最後にとてもラッキーな気持ちになりました。



    この日はコンサート会場の横に移動遊園地も来ていて、良い天気にも恵まれ大変素晴らしいフェスティバル日和となりました。

  • IMG_20190830_090728.jpg

    とても秋らしい日と、急に夏日に戻る日があり、季節の代わり目でとても気温のふり幅が大きなこの頃。

    例えば先日などは薄手のダウンジャケットが必要な12℃ほどの寒い日があったかと思えば、翌日には日差しが強くタンクトップにショートパンツでも暑い30℃近い日があったり。
    今日は秋らしい良い天気で、一番暑くなる時間帯でも少し涼しい20℃前後ということで大変過ごしやすくなっています。


    秋らしいといえば、辺りに沢山姿を見せ始めた様々なキノコ。キノコはスウェーデンの秋を感じさせます。




    IMG_20190826_144204.jpg

    まだ夏らしい日もあるので景色は緑緑しいのですが、落ち葉も増えて木の実も地に落ちているものが多くなってきたので、秋がもうやってきたのだなという事を感じます。あんずの木や、リンゴの木からも売れた実が地面に沢山落ちています。

    あんずの木、近くにあったのですがつい先日まで気が付きませんでした。その通りを行く人たちがよく木から実をとって食べているなあと思っていて、この木はなんだろう??とネットでその木になっている「黄色くて」「小ぶりな」実を調べていたらあんずだという事がわかりました。

    皆がとって食べている位だからおいしいのかな?と気になり私も食べてみたのですが、ちょっとすっぱかったです。




    IMG_20190830_091055.jpg

    こちらにもちょっとなかなか見慣れないようなキノコが。




    IMG_20190831_151232.jpg


    IMG_20190824_141140.jpg


    IMG_20190826_144200.jpg


    IMG_20190825_135244.jpg


    様々なキノコが至る所に顔を出しているのですが、中には足のサイズ程直径がある位大きなものも!



    IMG_20190825_125707.jpg

    そしてスーパーにはこちら杏茸の特設コーナーが。こちらはスウェーデンの秋の味覚。肉厚でとても美味しいんです。森などで採れるようなので、いつでも食べたい時に食べられるよう秋に沢山採って乾燥させて保存しておく方も多いようです。私は万が一毒キノコを採ってしまったら大変!ですのでまだキノコ狩りをしたことは無いのですが。



    秋らしくなりつつも、まだ夏っぽい日があると先に書きましたが、日の長さはもう完全に秋となり、冬へ近づいていっている事を感じさせられます。夏の間は一度もなかった、「空が真っ暗」な夜の状態。今は20時頃に日が沈みます。これが1か月後の9月の終わりには日没が18時半に。これが10月になって11月になると...と計算していくと、12月頃には日没は一番早い時で14時台になってしまいます。


    外のベンチではいつも誰かが座っており、カフェやレストランでも皆オープンテラスに集まり、家でも皆バルコニーでコーヒーを飲んだり新聞を読んだりして太陽を十分に楽しんでいますが、それももうそろそろおしまい...と思うと、ちょっと寂しいです。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.