2014.03.14

春の訪れも早く

DSC03198.JPG

ここ最近、周りで風邪が流行っており私も漏れずに風邪をひいてしまいました。

風邪...といえば、日本では「風邪薬」を買うことが出来ますが、ここスウェーデンはオールマイティに風邪の症状に効く「風邪」薬というものは売っていません。ですので、喉が痛くて熱があって鼻の調子も...という時は、鼻の薬、痛み止め・解熱剤、それぞれ別のお薬を購入して飲むことになるので、どれから先に飲んだらいいんだろう?!と迷ってしまいます。こちらへ来て、日本の「風邪薬」というのがどれほど便利か痛感します。


さて、こちらはもう春の兆しが。

DSC03201.JPG

写真をご覧いただいておわかり頂けるように、すでに雪はありません。例年ですとこの時期ならまだまだ雪も積もっており、4月下旬~5月にあるイースター(復活祭)でもたまに雪が降る事もあるのですが、気温もすでに10℃を超える日もあり冬用のコートを着て歩いていると汗ばむほど。

真っ暗だった冬も過ぎ、最近では午後6時位でもまだ明るいです。

今年はこの暖かさをうけ、夏も早く来るのでしょうか??


DSC03202.JPG

暖かい気候の中、外を散歩する人たちも多く見られます。



DSC03197.JPG

さて、こちらはスウェーデンの郵便局(Posten)の郵便配達の車です。車...というか小回りが利いて配達するのに便利そうですね。黄色いボディに青いPostenのマークもスウェーデンカラーです。

こちらの郵便は、普通の封筒に入っているものですと家まで届けてくれるのですが、少しでも大きいサイズや海外からの郵便物は家に配達通知伝票しか届けてくれません。そちらをもって、最寄りの窓口(スーパーにだいたいあるので、最寄りのスーパーまで引き取りに行くことが多いです。)まで取りに行くことになるのでちょっと面倒です。車を持っておらず、段ボールなどで重い荷物が届いた時は、スーパーから持って歩いて帰ってこなくてはいけないのでとっても大変です。

こちらも日本は郵便物や宅急便など、不在だった場合も電話ひとつで家まで届けてくれるので、日本の配達は素晴らしいサービスだと思います。


DSC03203.JPG

こちらは街の広場のお花屋さん。毎日テントで様々な花を売っているのですが、なんとすでにイースターの羽根飾りが置いてありました。色とりどりの羽根が春を感じさせます。今年のイースターは、4/20のようです。

DSC03204.JPG

こちらはお花屋さんの近くで見つけたサドルが可愛い自転車。様々な野菜がポップなイラストで描かれています。他にもパステルカラーのストライプのポップなサドルや、大きな水玉模様のサドルなど目を楽しませてくれる自転車が沢山ありました。


日本では、なかなか見かけないですよね。


        icon-next

新谷 友海

2007年1月よりスウェーデン在住。日本在住時にはプロボーカリストとして音楽活動に励む。渡瑞してからは心機一転フリーランスデザイナー、ライターとして活動。日本のラジオ番組に国際電話で何度か出演も。現地在住の"日本人"の目から見たスウェーデンを、季節の写真を交え皆さんにお届けします。

ドロフィーズキャンパスへ行こう

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.