静岡県浜松市の豊かでスローな時間を体感できるカフェ 都田カフェ

053-525-9001

変わりやすいこの世界で名作家具を選ぶ理由

2020.12.28



皆さんこんにちは!ドロフィーズカフェの小林です。




年末年始休暇に入られている方も多いかと思われますがいかがお過ごしでしょうか?


家で過ごす時間が長くなると



いかに心地良く、自分が好きと思える空間を作るかが大切になってくると感じます。



IMG_6553.jpg



そこで今回は私がドロフィーズに来てから実感した



「名作やビンテージ家具を選ぶ良さ」についてお話してみようと思います。



少し長いお話ですがもしよければお付き合いください。





実は、ドロフィーズに入るまで私は北欧やビンテージ、アンティーク家具に対して



人気のあるものなんだろうなということは感じていましたが



これといって惹かれていたわけではありませんでした。





そんな私がドロフィーズにやってくると同時に始めたのが一人暮らし。

もともとなんとなくインテリアが好きで


ようやく家具にこだわれるようになったと思い


椅子とテーブルを買ったのが2年前の春でした。






しかし1年も経つと、



悩んでそれなりにお金も出して「これだ!」と思って選んだ家具でしたが



「何か違う...」という気持ちになってしまいました。





いくらお金と時間をかけて選んでも


その時のトレンドや自分の好みで飽きてしまうのかと思うと


インテリアにこだわることに虚しさを感じてしまいました。


そんな時、


ふとカフェの北欧名作チェアたちが日に日に魅力的に見えてくることに気がつきました。



IMG_7670.jpg


実を言いますと、北欧名作チェアの数々を最初に見たときは


「とても良い椅子だけれども、自分が選ぶことはないかな」と思っていました。






そんな椅子たちが毎日出会い、使うことにより魅力的に見えてくる...


まさに、飽きることなく人生を通して愛し続けることができる、


むしろより好きになることができる家具なのではないかと思いました。



IMG_6397.jpg


北欧名作チェアやビンテージの家具は誕生から50年を越えて今なお愛され続けています。


だからこそこの先50年後も変わらず愛すことができるのだろうなという


圧倒的な信頼に惚れ惚れとしてしまいました。



IMG_7418.jpg



特に北欧名作家具は人々の暮らしをより豊かにという切実な願いのもとで生まれ、



シンプルさと、使う人のことを徹底的に考えてデザインされた機能美、



永く使うことを前提でより素敵に年月を重ねていくことができる上質な素材で



作り出される家具だからこそ今もなお人々を魅了するのかもしれません。



IMG_7722.jpg


そして、変わりやすく、廃れやすい今の世界で



名作家具たちは流行りや、自分の好みの変化さえも


軽やかに乗り越えていってくれるように思います。






そんな理由で気がつけば私の部屋には



半世紀前にデザインされた椅子や作られた家具が増えてきています。



IMG_7593.jpg



そして、ふとした日常の中で思わず見惚れてしまう家具たちに囲まれた暮らしを



少しづつ実現しながら歳を重ねることで



未来にわくわくしている自分に気がつきました。



ですので、今回は一人でも多くの方に


そのわくわくする暮らし方をシェアしたいと思い、インテリアの話を書いてみました。



長文をお読みくださりありがとうございました!






そして、今年の年末年始は



あなただけの憧れを探し始める休暇にしてみるのも良いかもしれませんね!



以前いくつか書いた北欧名作チェアの紹介記事のリンクも貼っておきますので



よければお役立てくださいね!




それでは良い年の瀬をお過ごしくださいませ。






【北欧名作チェアの話】美しく座る心地の良い時間を。ハンス J.ウェグナーの「エルボーチェア」

ELBOWCHAIR.jpg





【北欧名作チェアの話】北欧家具の巨匠が愛用した「pp701ミニマルチェア」


IMG_6424.jpg




【北欧名作チェアの話】ウェグナーの「幻の椅子」で作り出すあなただけの理想の空間を。


ch882.jpg





【北欧名作チェアの話】柔らかな曲線と軽やかさが素敵な「CH33」


chairIMG_4146 のコピー.jpg







【北欧名作チェアの話】北欧家具の巨匠がたどり着いた最後の椅子、ラストダイニングチェア

lastchair2.jpg





デンマークの豊かな生活の礎を作ってきたFDBモブラーの椅子を体感してみませんか。

J52B1.jpg




「イージーチェア」のある暮らしを体感するカフェ時間


Untitled_1.6.1のコピー.jpg




ドロフィーズカフェ:さよちゃん(小林)*。




ドロフィーズカフェの公式Instagramができました!


新メニューやイベントの情報、日々の風景などを投稿しています。


下記のURLをクリックして


カフェの様子をのぞにきてくださいね!


https://www.instagram.com/dlofrescafe/?hl=ja





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




皆様が安心してご来店いただけますよう 

感染予防の対策を取りながらの営業となります。

 

また、ご来店いただく際には、

 
お子様を含め全員のマスク着用の徹底、ソーシャルディスタンスを保つこと


出入口での手指の消毒、お食事の際のスペース確保のご協力をお願いいたします。

また、発熱や咳など体調がすぐれない方のご来店はご遠慮ください。


何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。










***お願い***
全てのお客様に安心して楽しんでいただける様、
敷地内は全面禁煙とさせていただいております。
また敷地内への飲食物の持込み、

ペットを連れての進入はご遠慮願います。
何卒、ご協力をお願い致します。
  



※ドロフィーズカフェではお席の事前予約を承っておりません。

込み合う時間帯はご案内まで90分以上お時間を頂く場合がございます。
カフェ入り口にてチケットを発券していただき、
チケットに表示されたQRコードを読み取りお願いします。
お席が近くなりましたら、通知が届くシステムになっております。

OPEN 11:00の5~10分ほど前にお越しいただきますと
ご案内がしやすくなっております。


お席ご案内までのお時間、約1万坪に広がる敷地内に点在する
インテリア、ファブリックショップ、book storeなど
散策しながらお楽しみください*。

敷地内にはお食事できる場所があと2ヶ所
『⑨sense dining(ナインセンスダイニング)』 『nordic deli(ノルディックデリ)』をご用意しております。

⑨sense diningではお電話によるご予約も承っておりますので、
込み合うことが予想されるランチタイムにお勧めです!



0

ドロフィーズカフェ
〒431-2102
静岡県浜松市北区都田町2858
[ 電話 ] 053-525-9001
[ FAX ] 053-489-9016

>>アクセス