MENU
施設MAP
CLOSE

CLOSE閉じる

蔵で旅するbook store

23蔵で旅するbook store

【蔵で旅するbook store】が生まれた物語

お蔵は、代々にわたり大切なものを保管したり、置いておくことで熟成しモノの価値が高まっていく場所として日本民家の一部として利用されてきました。そして、現在においてお蔵の存在価値だけでなく、「熟成」や「伝承」といった意識すら人の心から失いつつあるように思います。

【蔵で旅するbook store】は、築100年を越える古いお蔵の本体の構造はそのままに、空間デザインと使用目的をリバリューした書店として新たな命が吹きこまれました。
お蔵という落ち着きのある空間の中での好きな本との出逢いから心の中で自由な旅ができる悦びを感じてほしいという願いから生まれました。

本のカテゴリーは、ナチュラル・オーガニックなライフスタイル、暮らし、食や料理、デザインやインテリア、アウトドアやDIY、旅や自然そして生き方、芸術や音楽そしてファッション、大人の絵本・・・など。大人がゆっくりと自分を見つめ深めることができる。ここにお越しいただく人たちのライフスタイルが熟成していく場所として心地いい時間をお過ごしいただきたいと考えています。

Topics

  • 2022.01.20(木)

    お蔵でゆっくり本と会話する時間

    蔵で旅するBookstoreは築100年あまりのお蔵をフルリノベーションをして作られました。     ほのかに漂う木と土壁の香りが一層落ち着いて本と向き合う時間を充実させてくれます。階段を上がると2階には畳と座布団が用意していますのでお気に入りの本と
  • 2022.01.13(木)

    フィンランド人の芯の強さ

    フィンランドというとマリメッコやイッタラなど一度は聞いたり見たことのあるものが有名ですね。2021年の世界幸福度ランキングでは1位になり大変注目されている国です。幸福度の高さはフィンランド独自の「SISU(シス)」という考え方が影響されているのではと言われています。ドロフィーズのBookstoreに
  • 2022.01.06(木)

    暮らしを整える

    2022年新しい年が明けフレッシュな気持ちになっている今インテリアを変えたり何か新しい事を始めたり2022年をどう過ごそうかとワクワクされていませんか?1冊スタッフがおすすめする書籍があります。    松浦弥太郎さんの「くらしの100の実践」です。今ある暮らし
  • 2021.12.30(木)

    冬のお庭も楽しめる和の隠れ庭

    寒い季節でも毎日楽しめるお庭が蔵で旅するBookstoreにはあります。    蔵に入らないと見ることができない和テイストの隠れ庭です。冬の始まりを知らせるツワブキの黄色いお花から始まり、梅や椿など寒い中でも花を咲かせてくれるお花があります。四季折々をお家のお
MORE

人気の記事

popular

information

23蔵で旅するbook store

住所
静岡県浜松市北区都田町2706-1
電話
053-428-3520
営業時間 11:00~17:30
定休日:火曜日・水曜日
GoogleMapで確認

20221

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

曜日は定休日です

※年末年始休暇:2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)
FINE PICK UP

新たな暮らしへ