MENU
施設MAP
CLOSE

CLOSE閉じる

飛騨高山という自然の恵み深い環境の中で、心身に最も心地よい天然素材へのこだわりを持ち続け、伝統あるクラフトマンシップを継承しています。あらゆるものづくりに機械が使われている現在、Kitaniはすべて「手づくり」の家具にこだわっており、どんなに機械化が進んでも、材料の木取りから椅子張りまで、すべて職人の手でつくりあげています。また、Kitaniでは、北欧のデザイナーやその親族とパートナーシップを結び、現在、本国においても製作されていない北欧名作家具も研究し、ライセンス生産している中でキタニジャパン独自のオリジナル家具を製作しています。北欧デンマーク家具には、美しさと、厳選された素材と手抜きのない高度な職人の技術が結集されており、そのコンセプトにはKitaniが家具作りをするための原点にもなっています。Kitaniの手掛けるライセンス家具は、単にデザインを復刻したものではなく、ものづくりの中に、北欧と日本の技法を取り入れ、厳選した良質の木材を使って、線の細い北欧の曲線的なデザインを取り入れ、独自の家具作りを行っています。時を超えて、常に新しく人々の心に訴えかけるものづくりを目指し、一点ずつ、日本から世界へ、自信と誇りを持ってものづくりをしています。キタニジャパンデザインの家具とドロフィーズオリジナルのスタイルを家具に反映させて提供をしていきます。

  • IE-01 チェア [マリリン] ¥95,700~

    低めの座面設定で脚が床にしっかりと着きゆったりと過ごせます。座面が幅広で、座りの自由度が高く正座をしたり、あぐらをかいたりとルーズな座り方も可能です。ダイニングとして、ラウンジスタイルとしてもお使いいただける北欧スタイルのチェア。

    Designer:ハンスJ.ウェグナー
    Size:W660×D540×H715 SH405 AH640mm
    Material:木材、ファブリック、皮革

  • IL-08 -イプ・コフォード・ラーセン 1950-

    1950年代は成形合板技術を活かしたデザインが多く生まれた時代です。成形合板は、画一的な形状に加工しやすく、コスト面を考慮した量産タイプのデザインには不可欠の技術でした。 「IL-08」は、その成形合板の裏表にチークの突板を貼ったデザインです。木部フレームと成形合板のコンビネーションは珍しいもの。脚先にチーク材をつけることで、フォーマルな空間にも合うデザインとなっています。(Eタイプ)。その他座面に布張りをした(Pタイプ)もあります。

    Designer:ハンスJ.ウェグナー
    Size:W510×D560×H810・SH470mm
    Material:木材

  • BA-01 -ベント・アンデルセン 1960-

    1960年、クリステンセン&ラーセン社より製作・発表されました。同じ家具職人ギルド展示会で、シグード・レッセルデザインの「SR-600」も展示されていました。 当時のモデルは、背は無垢材を削り出し、肘かけと一体化した構造でしたが、その後、何度かのモデルチェンジが行われ、リプロダクトモデルはその最終型といえるものです。 わずか1ミリの厚みの皮革を、木部と同化するように一枚革で張っています。こうした仕上げは、イタリアの自動車メーカー・フェラーリなどのハンドメイド仕上げの皮革張り内装と同様の工程となっています。

    Designer:クリステンセン&ラーセン社
    Size:W615×D510×H705・SH460・AH680mm
    Material:木木材、皮革

  • SR-02 -Sigurd Resell 2007-

    1960年、ニールス・ヴォッダー工房より製作・発表されたアームチェア。チェリー材で製作されましたが商品化はされず、その姿は当時の展示会カタログでしか見ることができません。 新しくリプロダクトするにあたっては、当時のモデルをアレンジしてキタニ用に原寸図を作図してもらいました。肘の高さも一般的な高さのテーブルとのセッティングを考慮した実用的なデザインです。

    Designer:ニールス・ヴォッダー工房
    Size:W540×D490×H795・SH440・AH635mm
    Material:木材、ファブリック、皮革

  • SR-03 -Sigurd Resell-

    1960年、ニールス・ヴォッダー工房より製作・発表されたアームチェアSR-02のアームレスタイプです。日本の生活空間に合うような新しいデザインとして生まれました。 キタニオリジナル開発としてデザイナーとの初めての共同作業で製作されました。

    Designer:ニールス・ヴォッダー工房
    Size:W490×D490×H795・SH440mm
    Material:木材、ファブリック、皮革

  • IL-10 -イプ・コフォード・ラーセン 1950- ¥215,600~

    肘かけが背と一体になったユニークなデザインの椅子。 1950年に、クリステンセン&ラーセン社により製作・発表されたもの。どのような空間にも溶け込むシンプルなデザイン。一体になっている背とアームが背中を包み込み、安楽性があり、計算されたアームや座の高さはデザインのみでなく機能も兼ね備えています。 背後からのデザインにも独自性があり背を支える後ろ脚の構造はめずらしいフォルムです。自然に軽く肘をかけることができる、ムダのない設計になっています。

    Designer:クリステンセン&ラーセン社
    Size:W660×D680×H765・SH390mm
    Material:木材、ファブリック、皮革

  • ND-01 イージーチェア/1人掛けソファ ¥267,300~

    1952年に製作・発表された、ナナ・ディッツェルの初期デザイン。学生時代、家具職人ギルド展示会で目にしたフィン・ユールデザインの影響を受けた作品です。背クッションはすり鉢状のカーブをつくり、どの方向から背をあてても優しく支えてくれるデザインとなっています。このカーブが一見シンプルながら、ただ座るだけで自然と女性らしさがにじみ出るような、不思議な魅力をもたらしています。

    Designer:ナナ・ディッツェル
    Size:W790×D680×H675・SH380 
    Material:木材、ファブリック、皮革

  • JUN-01 イージーチェア/1人掛けソファ ¥409,200~

    蒲原 潤氏デザインのイージーチェア/1人掛けソファ。2010年、ストックホルムファニチャーフェアにて発表したキタニオリジナルモデル。仏像の繊細で優雅な指先と、優しいまなざしの瞼をイメージしたデザインです。シート本体は緩やかで彫の深いラインのため、縫製は手縫いのみの仕上げとなります。北欧家具よりキタニが独自に得た技法を日本的デザインに生かした秀作です。

    Designer:蒲原 潤
    Size:W710×D730×H745 SH370 AH560mm
    Material:木材、ファブリック、皮革

  • DFS-180DT -Kitani 2010- 551,100~

    部材の厚みを、構造上の限界までスマートにした設計。端正なデザインのなかに、 自然の木目をそのまま生かした突板の美しさが際立ちます。天板のサイズは、2400mmまでバリエーションがあります。 脚の位置は、天板の長さと椅子に合わせてオーダー可能。

    Size:DFS-165DT : W1650×D850×H720mm DFS-180DT/W1800×D900×H720mm DFS-210DT/W2100×D950×H720mm  DFS-240DT/W2400×D1000×H720mm
    Material:木材

  • IE-165DT ダイニングテーブル ¥377,300~

    165cm幅の4人掛けダイニングテーブル。天板は30mmの無垢材を使用。高さは680mmと低めに設定しました。最大の特徴は脚のデザイン。無垢材を枝のような形に削り出しています。

    Size:W1650×D850×H680mm
    Material:木材

  • KTDT-V ダイニングテーブル ¥304,700~

    天板には30mmの無垢材を使用し、断面形状が船底型で手の形状に添うユニバーサルデザイン。木質感が際立つシンプルなデザインのダイニングテーブルです。 直径110cm(円形/丸型テーブル)、120cm幅、140cm幅、160cm幅、180cm幅、200cm幅がご用意できます。(2人掛け、4人掛け、6人掛け)

    Size:KTDT-V110DT / Φ1100×H700mm KTDT-V120DT / W1200×D750×H700mm KTDT-V140DT / W1400×D800×H700mm KTDT-V160DT / W1600×D800×H700mm KTDT-V180DT / W1800×D900×H700mm KTDT-V200DT / W2000×D900×H700mm
    Material:木材

  • IE-180DT/ 210DT ダイニングテーブル ¥429,000~

    180cm幅(4人掛け)、210cm幅(4人掛け~6人掛け)のダイニングテーブルです。天板は30mmの無垢材を使用。高さは680mmと低めに設定しました。最大の特徴は脚のデザイン。無垢材を枝のような形に削り出しています。

    Concept:天板には30mmの無垢材を使用し、断面形状が船底型で手の形状に添うユニバーサルデザイン。木質感が際立つシンプルなデザインのダイニングテーブルです。 直径110cm(円形/丸型テーブル)、120cm幅、140cm幅、160cm幅、180cm幅、200cm幅がご用意できます。(2人掛け、4人掛け、6人掛け)
    Size:IE-180DT/W1800×D950×H680mm IE-210DT/W2100×D1050×H680mm
    Material:木材

  • KTDT-F ダイニングテーブル ¥464,200~

    160cm幅、180cm幅、210cm幅、240cm幅のダイニングテーブルです。天板に40mmの無垢材を使用した、ダイナミックなデザインのダイニングテーブル。繊細なデンマークデザインのSRシリーズ(SR-01 アームチェア、SR-02 アームチェア、SR-03 チェア)と合わせて木質感をお楽しみいただけます。厳選した上質な木目を活かしたオイル仕上げがおすすめです。4人掛け~6人掛けでご使用いただけます。

    Size: KTDT-F160/W1600×D900×H700 KTDT-F180/W1800×D900×H700 KTDT-F210/W2100×D900×H700 KTDT-F240/W2400×D1000×H700
    Material:木材

RELATED POST

北欧家具

人気の記事

popular

FINE PICK UP

新たな暮らしへ